初心者におすすめする稼げるアフィリエイトジャンルの3つの条件とは?|アダルトをテーマにしたブログがお勧め!!

黒沢です。

アフィリエイトに関心が出てきた方が、次に考えるのは、「どのジャンルが稼げるのか?」「どのジャンルが取り組みやすいのか?」ではないでしょうか?

アフィリエイトの手法はどんどん高度になって、さまざまな手法が誕生しています。

アフィリエイトジャンルには、どのようなものがあるのでしょうか?

アダルトアフィリエイト、トレンドアフィリエイト、物販アフィリエイト、

PPCアフィリエイト、YouTubeアフィリエイト、情報商材アフィリエイト、

ツイッターアフィリエイト、Facebookアフィリエイト、メルマガアフィリエイト、

その他にも、まとめサイトを利用したアフィリエイトもあります。

本当にいろいろありますが、いろいろあるように思えて実はすべてのアフィリエイトジャンルで行っていることがあります。

一見、多様化していると思われる手法ですが、基本は変わらないのです。

それは、ネット上に媒体を作って、そこに見込み客を「集客」して、「成約」を勝ち取ること、です。

手法によっては、「集客」と「成約」のあいだに「教育」を入れたり、「成約」のあとに「リピーターの育成」を入れてもよいです。

いずれにしろ、多岐にわたると思われる手法も実は本質は同じなのです。

では、これからアフィリエイトに取り組みたい方には、どのようなジャンルのアフィリエイトが良いでしょうか?

僕の考えをまとめてみました。

 

お勧めのジャンルの条件①

お勧めのジャンルの条件は、はっきりしています。集客がしやすく、成約しやすいジャンルです。

まずは、成約のしやすいジャンルを考えてみましょう。

ネット上で媒体を作り、集客して、それをお金に換えるためには、キャッシュポイント(お金に変える装置)が必要です。

キャッシュポイントには、大きくわけて2種類あります。

・クリック課金型広告
見込み客が広告をクリックするだけで報酬になるタイプ

・成約型広告
見込み客が購入手続きをして広告主に承認されると報酬になるタイプ

この2つです。

このほかにも、ゲームなどダウンロードしたら報酬になるものもあります。

また、成約型広告の中にも「見積を依頼した」「保険の相談を申し込んだ」「資料を請求した」という風に、見込み客にとっては、無料のものがあります。(無料オファー系アフィリエイト)

 

この2つのうち成約しやすいのはどちらでしょうか?

考えるまでもなく、クリック課金型広告ですね。理由は簡単です。報酬になるまでのハードルが低いからです。

クリックされるだけでお金になるわけですから。

 

一方、成約型広告は、お客様に購入手続きをしていただいた上で、広告主に承認してもらう必要があります。

購入までのハードルが高いですが、そのかわり高額な案件がたくさんあります。アクセス数も少なくて済みます。

クリック課金型広告は、1クリックよくても150円、200円程度です。広告によって違いますが、通常は数十円です。

成約しやすい(報酬が発生しやすい)のは、クリック課金型広告になりますので、この点から選ぶのであれば、トレンドアフィリエイト、YouTubeアフィリエイトです。

ただし、YouTubeアフィリエイトは規約の変更ですぐには報酬が発生しづらくなっています。

 

あと、一部アダルトアフィリエイトもエロ動画でアクセスを集めて、クリック課金型広告で稼ぐ方法もあります。

1クリック10円以下の場合が多いので、かなりの数のアクセスを集める必要があります。(僕もプロフィールにあるように実践していましたが、満足に稼げませんでした)

ちなみに、物販アフィリエイトや情報商材アフィリエイトは、成約型広告になりますので、クリック課金型広告に比べて、成約までのハードルが高くなります。

報酬発生までのハードルが高くなりますが、クリック課金型広告に比べて取り組みやすいので、僕は成約型広告をお勧めします。

なぜでしょうか?

クリック課金型広告で満足に稼ぐためには、膨大な量のアクセスが必要です。

満足に稼げるようになるまでに何百というコンテンツを書き続けられるのか、ここが稼げるかどうかの分かれ目になります。

エロ動画でクリック課金型広告で稼ぐなら、かなり本格的なブログ作りと、集客力が必要になります。エロ動画記事を400、500と突っ込みます。

稼げるまでに挫折する可能性が高いので、僕はクリック課金型の手法はお勧めしません!!

理屈ではなく、経験で主張しています。本当にうんざりしましたからね。

 

お勧めのジャンルの条件②

集客のしやすさでは、どのジャンルが良いでしょうか?

集客するためには何を使って集客するかがポイントになります。

検索エンジンを利用するのか、PPC広告を利用するのか、YouTubeを利用するのか、SNSを利用するのか、、、何を利用して集客するのかによって、集客のしやすさが違ってきます。

また、同じように検索エンジンを利用して集客するにしても、どのような検索キーワードで集客するのかによっても違いますし、見込み客につながる検索キーワードが豊富なのかどうかによっても違いますし、検索キーワードのライバルの多さによっても違います。

PPCアフィリエイトのようにお金を出して広告を上位表示させて稼ぐ方法もあります。

この方法だと短期間での収益が見込めます。なぜなら、すぐに上位表示させることができるからです。

 

このように考えると、トレンドアフィリエイト、YouTubeアフィリエイト、PPCアフィリエイト、アダルトアフィリエイトは集客しやすいと言えるでしょう。

トレンドアフィリエイトは、まさに今検索されているキーワードで集客します。

YouTubeは動画をアップしたらすぐに動画が観られるようになります。ですから、動画のタイトル付けが重要です。

PPCアフィリエイトは、お金を出せばすぐに上位表示させることができます。

集客に関してなら、断トツ1位でしょうね。なぜなら、お金を出せば即上位表示が可能だからです。(そのかわりお金が必要ですが)

 

実はアダルトアフィリエイトも集客しやすいです。というのも、検索需要が半端ないからです。

たとえば、エロ動画のまとめブログなら、「セクシー女優名」だけでも非常に多くのキーワードがあります。「作品タイトル名」も膨大な数になりますよね?

「巨乳」「SM」などの関連キーワードも豊富です。

そして、これらの検索需要のあるキーワードが、年中検索されているのです。エロは廃れないというのは、本当です。

 

それぞれ特徴がありますが、僕がお勧めするのは、検索エンジンを利用したアフィリエイトです。

なぜなら、検索エンジンからの集客では、見込み客自らキーワードを打ち込んで目的の情報を探しているからです。自ら検索エンジンにキーワードを打ち込む見込み客は、非常に能動的、積極的な行動をとるわけです。

成約型広告をアフィリエイトする場合、検索エンジンから集めた見込み客へアプローチするほうが、成約率が高いです。なぜなら、見込み客自ら情報を探しているところへ、商品を訴求するからです。

検索エンジンの利用者はある目的をもって検索しています。検索窓にキーワードを打ち込まないといけないので、目的がないと検索できません。

あなたがアフィリエイトしたい商品を購入してくれそうな見込み客を集めることができれば、高額商品でも販売することができるのです。

 

お勧めのジャンルの条件③

「集客」と「成約」をテーマにアフィリエイトジャンルについて書いてきましたが、本当はいちばん最初に書きたかったのは、アフィリエイト作業についてです。

なぜなら、アフィリエイトで成果を出したいのであれば、「継続しやすいか?」「楽しくできそうか?」など、毎日の作業が重要になるからです。

方法さえ間違っていなければ、時間をかければ、誰でもアフィリエイトで稼げるものです。しかし、アフィリエイトで稼げない方のほとんどは、「作業が続かない」ため途中であきらめているのです。

僕がもっともお勧めのアフィリエイトジャンルは、あなたが作業を続けられるジャンルです。

 

この記事でもっと伝えたいのは、とにもかくにも「作業が継続できるジャンル」を選んでくださいということです。

本当にこれだけです。

それほど作業が継続できることは重要なことなのです。

アフィリエイトで稼げるようになるまでは無給です。楽しくないと作業は続きません。よほど意志が強くなければ、挫折します。

多くの方がアフィリエイト教材や塾を選ぶときに、「〇カ月で〇〇万円!」という風な、いくら稼げるか、ということを基準に選ぶ傾向にあります。

稼ぎたいから教材を購入したり塾に参加するわけですから、そういうところに目が行くのは自然でしょうが、稼ぐためには、注目するポイントはそこではないです。

大切なのは、「どのような作業をどのように実践するのか?」という部分に注目することなのです。

それを理解した上で、作業を継続できそうかどうかを考えて、継続できそうであれば購入したり参加すればよいのです。

もちろん、再現性の高いノウハウであることは大前提です。

再現性の高いノウハウとは、誰もが教材に書かれていることを書かれている通りに実践すると、教材が主張する結果が得られるノウハウのことです。

たとえば、「1日1,000文字以上の記事を毎日投稿すれば、3カ月で月収10万稼げます!」ということをアピールしている教材があったとします。

あなたが教材に書かれている通りに、書かれている方法で実践すれば、実際に3カ月後に月収10万円になれば、それは再現性の高いノウハウだと言えます。

再現性の高いノウハウを選ぶことを前提にしたうえで、果たしてそのノウハウは「どのような作業をどのように実践するのか?」という視点で吟味し、継続できそうならチャレンジする価値はあります。

また、どのくらいの期間で稼げるかは、まったく参考にはならないと思ったほうが良いです。

「3カ月で10万稼げます」と教材ではうたっていたとしても、実践する方それぞれ生活環境が違います。

毎日終電で帰宅している会社員と、毎日定時で帰宅できる会社員とでは、まったく環境が違います。

実践する方の環境が違うので、期間は参考になりません。期間より作業内容です。

 

たとえば、さきほどの「1日1,000文字以上の記事を毎日投稿すれば、3カ月で月収10万稼げます!」という教材であれば、1,500文字×90日=13万5千文字を書けば、月収10万円稼げるようになるのであれば、今の自分自身の生活環境であれば、どれくらいの期間で13万5千文字書けるだろうかと考えるべきなのです。

人によっては3カ月かかる場合もあるでしょうし、半年かかる場合もあるでしょう。

 

まとめ

今からアフィリエイトを始めるなら、作業が継続できそうなジャンルを選ぶべきです。

さらにもうひとつ付け加えると、その作業内容に楽しさを感じられるものが良いです。

そのうえで、集客しやすくて成約しやすいジャンルを選びましょう。

僕のお勧めは、集客に関してなら「検索エンジン」を利用したジャンル、成約に関しては「成約型広告」になります。

個人的にはセックスの悩みをテーマにしてブログを作っています。すべてのブログがエロをテーマにしています!!(エロは廃れませんよ)

僕も情報商材アフィリエイトを実践していますが、稼ぐ系ではなくセックス教材をアフィリエイトしています。

また、エロ漫画の特化型ブログも運営しています。これもすべて、好きだからこそ続けられるんですねえ。

アダルト物販特化型ブログで稼ぐ方法

アダルト物販特化型ブログで稼ぐ方法

黒沢です。

ブログにご訪問いただき、誠にありがとうございます。
僕が作成したアダルトアフィリエイト教材をご紹介します。

ライバル不在の永遠に廃れることのない超穴場市場を
狙い撃ちした「アダルトアフィリエイト戦略」です。

本教材には、上位表示を狙った記事作成メソッドも
特典として付属しています。

SEO対策に優れ、高額案件を成約しまくる
アダルト物販特化型ブログの全貌を公開しています。