アダルト可能レンタルサーバー【フレンドサーバー】の評判は重い?mixhost は?

黒沢です。

今日からアダルトアフィリエイトに取り組むぞ!!と、やる気満々で、気合の入りまくりの方へ、取り組む前にひとつ注意事項があります。

アダルトアフィリエイトを始めるためには、独自ドメインを取得し、ワードプレスでブログを作る必要があります。

そのためには、サーバーをレンタルする必要がありますが、アダルトアフィリエイトを実践するためには、アダルト可能なサーバーを選択する必要があります。

アダルト可能なサーバーを利用しておかないと、のちのち一般のレンタルサーバーでは、規約違反になりますので、利用できなくなる可能性が極めて高いです。

今回の記事では、僕がおすすめするアダルト可能なレンタルサーバーについてお伝えします。

 

結論は今のところフレンドサーバーがおすすめ

結論を先に申し上げますと、僕のおすすめはフレンドサーバーです。

フレンドサーバー

↓↓↓



アダルト可能なレンタルサーバーはどれがいいかと迷うことはありません。

フレンドサーバーの一択です。

フレンドサーバーは重いという評判があるようですが、僕は一度も重いと感じたことがありませんし、使えねえなあと思ったことがありません。

 

フレンドサーバーをおすすめする理由は3つあります

フレンドサーバーは海外のレンタルサーバーですが、お勧めする理由は、3つあります。

理由① 費用が安い

理由② 日本語で対応してくれる

理由③ 表示速度が遅くない

では、詳しく見ていきましょう。

理由① 費用が安い

フレンドサーバーはどのくらい安いのでしょうか?

まず試しに、ネットで「アダルト可能なレンタルサーバー」と検索してみてください。

「FUTOKAサーバー」を勧めているサイトが多くないですか?

FUTOKAは、日本の代表的なアダルト可能なレンタルサーバーだと思いますが、費用はどうでしょうか?

↓↓↓



スタンダードで契約すると、1か月の費用は、2,080円(そのほか初期費用が2,000円必要)になるようです。

僕のお勧めするフレンドサーバーは、月額4.8ドル(ベーシックプラン)です。

日本円にすると、約600円弱(為替相場による)です。さらに初期費用は無料です。

FUTOKAサーバーは月額2,080円、フレンドサーバーは月額約600円弱ですので、フレンドサーバーはかなり安いです。

海外のアダルト可能なレンタルサーバーは、非常に安いことがご理解いただけたかと思います。

理由② 日本語で対応してくれる

たとえ安いからと言って英語で説明されても理解できねえよという方、心配はご無用です。

なぜなら、フレンドサーバーは日本語に対応しているからです。

メールで質問しても、その返事は日本語で返ってきます。

ログインすると、管理画面が日本語ですし、海外のレンタルサーバーのような感じがまったくしないです。

僕は実際に使ってみて、日本のレンタルサーバーを使っているような感じがしています。

不便を感じることはありませんし、むしろ、あっさりと契約できて、使用できていることに驚いているぐらいです。

 

実は僕がアダルトアフィリエイトを始めようとしたときに最初に検討したサーバーは「HostGator(ホストゲーター)」です。

「HostGator(ホストゲーター)」は人気があり、評価の高いサーバーです。

しかし、すべて英語表記で、何が書かれているのか、さっぱりわかりませんでした(笑)。

英語が得意な方なら問題ないかもしれませんが、そうでないなら、「HostGator(ホストゲーター)」は厳しいです。

管理画面のみは日本語対応されているようですが、無理に契約する必要はないと思います。

理由③ 表示速度が遅くない

フレンドサーバーの魅力は、費用が安く、日本語に対応しているので、日本のレンタルサーバーのような使い心地だということは説明してきました。

では、いちばん肝心な表示速度はどうでしょうか?

結論から言いますと、表示速度は遅くはないです。

「速い」ではなく、「遅くない」と表現してしまいましたが、もっと正確に表現するなら、「体感で感じるほどの誤差はない」と表現すべきかもしれません。

あなたが作成したブログに訪問するのは日本の人たちです。

日本とアメリカとでは距離があります。

ですから、表示速度は国内のレンタルサーバーと比べて不利になると考えられます。

 

しかし、ネット環境は、毎年飛躍的に優れたものに生まれ変わっています。

国内でサーバーを設置しようが海外でサーバーを設置しようが、もはやその違いに気が付かないほどなのです。

もう少し踏み込んで言ってしまいますが、国内にサーバーを設置する距離的なメリットはほとんどないと言ってもいいでしょう。

僕自身、フレンドサーバーを利用していて、表示速度が遅いと感じたことは一度もありません。

もし、所有するアダルトサイトが増えれば、契約更新の際に上位プランに変更すればいいだけです。それでも費用は安いのです。

 

しかし初心者にとっては

フレンドサーバーのメリットばかりではなく、デメリットもお伝えしておきます。

フレンドサーバーにログインすると、すぐに理解できますが、使いづらいのです。

一度もレンタルサーバーを利用したことがない初心者の方なら、途惑われるかもしれません。

そこで試験的に最近人気の出てきているmixhostというアダルト可能なレンタルサーバーを2018年の頭から借りて様子を見ています。

1年分の利用料金は、12,701円でした。今のところ大きな問題は発生していません。

mixhost クラウド型レンタルサーバー

↓↓↓


すでにmixhostを半年ほど利用していますが、 特に問題もなく、表示速度が遅いこともなく、使い心地はいいですね。

特にワードプレス初心者の方は、日本のレンタルサーバーですし、管理画面も分かりやすいので、こちらをメインにしても良いでしょう。

アダルト可能のレンタルサーバーと契約しておけば、セックスの悩み系商品、アダルト動画、エロ漫画、出会い系、セックス教材など、なんだってブログを作れますからね。当然、一般のブログも。

 

アダルト以外のジャンルであればお勧めレンタルサーバーは?

僕はフレンドサーバー以外に、エックスサーバーやロリポップも利用しています。

フレンドサーバーとエックスサーバーに関しては、この2つのサーバーに使用感の違いは感じられません。

(僕がトレンド系のブログを本格的に運営していないからかもしれませんが)

 

僕の個人的な意見ではありますが、

アダルト   ⇒ フレンドサーバー、mixhost

アダルト以外 ⇒ エックスサーバー、ロリポップ

を使用していれば、不便を感じることはないと思います。

 

エックスサーバー

↓↓↓



ロリポップサーバー

↓↓↓



最初はどのレンタルサーバーを選ぼうかと悩んでしまうかもしれませんが、この記事でお勧めしているレンタルサーバーであれば、「あッ、失敗しちゃったな」と感じることはないでしょう。

アダルト物販特化型ブログで稼ぐ方法

アダルト物販特化型ブログで稼ぐ方法

黒沢です。

ブログにご訪問いただき、誠にありがとうございます。
僕が作成したアダルトアフィリエイト教材をご紹介します。

ライバル不在の永遠に廃れることのない超穴場市場を
狙い撃ちした「アダルトアフィリエイト戦略」です。

本教材には、上位表示を狙った記事作成メソッドも
特典として付属しています。

SEO対策に優れ、高額案件を成約しまくる
アダルト物販特化型ブログの全貌を公開しています。