優良情報商材を購入したけれど稼げない方へのアドバイス|計画を立てて実践するのみで稼げるようになる

黒沢です。

もしかして、誤解されている方も多いかもしれないのですが、アフィリエイトビジネスは、非常にシンプルで参入しやすいビジネスです。

「ネット上に集客媒体を作って、アクセスを集め、広告収入で稼ぐ!!」本当にこれだけです。

それにもかかわらず、なぜ多くの人が稼げていないのでしょうか?

使い物にならない情報商材もいまだに多いですが、非常に優秀な情報商材もわずかながら存在します。

一部の情報商材のレベルは上がりつつあります。

つまり、優良の情報商材をひとつ購入して取り組めば、稼げないということはないのです。

僕は、ひとつの教材を使い倒すことをお勧めしています。それが、稼ぐための近道だからです。

今回の記事では、稼げない意味を探り、解決策を見出します。

 

ノウハウコクレターになってしまう現状とは?

稼ぐ系の情報発信をしているブログでは手法がクローズアップされ、手法に関連する記事ばかりが投稿されます。

それは、FXや株式投資のブログも例外ではありません。なぜかというと、読者が関心があるからです。

見込み客の関心に応じて、記事を書くのは、ブログ運営の王道です。

ですから、当然と言えば当然のことです。間違いなく、アフィリエイトビジネスで稼ぐためには、手法が必要です。

どのような方法で、ネット上に媒体を作るのか、どのような方法で、その媒体に集客するのか、どのような方法で、集めた見込み客に物やサービスを販売するのか、、、これらを可能にするには、手法が必要です。

この手法こそが、多くの方がもっとも関心をもち、もっとも情熱を傾けて、探し求めるものです。

そして、稼げないと真っ先に手法が悪いと思い、べつの稼げる手法を探します。

トレンドアフィリエイトに取り組んでいた方が、途中で記事が書けずに挫折してしまい、稼げなかったので、稼げるノウハウがあるはずだと思い、べつの教材を探します。

このようなまったく同じような繰り返しを行って、その結果、待っているのが、ノウハウコレクターです。

ノウハウをたくさん購入するのが悪いわけではありません。

僕もたくさんの情報商材を持っていますし、読むのも好きです。

ノウハウコレクターが悪いとすれば、ひとつひとつの教材が未消化だからなのです。肥やしになっていないわけでもなく、非常にもったいないです。

肥やしになる前に、べつの教材に目が行ってしまうので、消化不良ということになります。

 

稼ぐための手法も非常に重要ですが

優良の教材を購入すれば、作業を継続さえできれば、普通に稼げるものです。とくにアイデアも必要ありませんし、毎日、取り組んでいるだけで稼げるようになるものです。

手法があるから稼げるわけなので、稼げないと手法のせいだと思ってしまいます。

取り組んでいるのに稼げないのは、それはつまり手法のせいなんだ、と。

もちろん、手法が原因の場合もあります。今では通用しないSEO対策を施していても集客は期待できません。

ですから、教材選びは非常に重要です。重要ですが、「稼ぐためのすべて」ではないのです。稼げる要素の一部なんですね。

稼ぐためには、当然ながら手法が重要ですから、どうしても手法に目が行きがちです。

しかし、僕は手法より稼げない理由がほかにあると考えています。

 

稼げない理由とは結局なんですか?

教材選びは重要ですので、教材選びを間違えると稼げないけれど、間違えなければ稼げるようになります。

優良教材を持っているということを前提に話しますが、なぜ稼げないかというと、取り組み方に問題があると僕は考えています。

取り組み方というのは、メンタルというものとは少し違います。メンタルというのは、心構えのようなものです。

確かにメンタルは重要ですが、教材の取り組み方に影響を与える部分のみ重要です。

つまり、モチベーションが上がるとか、目的意識が高まるとか、目標を設定できたとか、教材の取り組みを促すようなメンタルは大切なんです。

稼げるようになるためには、取り組み方が最も重要なのです。

たとえとしては、ちょっとおかしいかもしれませんが、あなたの身近にあるものなので、ラケットを使ったスポーツにたとえると分かりやすいかもしれません。

テニス、バトミントン、卓球、あと野球でもいいです。

・ラケット ⇒ 手法

・ラケット技術 ⇒ 取り組み方

競技に勝つためには、ラケットの選択は重要ですね。10年以上前のラケットを選んでも、競技では勝てません。

ラケットも日々進化しているからです。やっぱり、最新のラケットを選びます。

ただ、初心者が非常に優れたラケットを選んだからといって、競技に勝てるとは限りません。

ラケットを扱う技術がないからです。

ギターでも同じです。演奏技術がない人が高価なギターを買ってもいい音が出せません。

どんなに優れたラケット(教材)を購入しようが、ラケット技術(取り組み方)が悪いと、競技に勝てない(稼げない)わけです。

正確性に欠けるたとえかもしれませんが、イメージは伝わったでしょうか?

手法だけではダメなんです。その手法をいかに使いこなすかが、非常に重要なのです。

定評のある教材を持っているなら、もう一度読み返してみてください。

その教材を使い倒して、その教材の能力を発揮させるには、どのような取り組み方をすれば良いかと考えてみてください。

これが、稼ぎの第1歩となるはずです。

 

僕からのアドバイス

結果を出すために、情報商材の作業工程を細かく分けて、ひとつひとつ確実に作業をしていくべきです。

そして、毎日決めた作業量をこなしていきます。

毎日の目標(作業)を設定して、段階的にクリアしていくようにすると、無理なく取り組めます。

たとえば、毎日記事を1記事投稿することを目標にしたなら、どんなことがあっても必ず1記事投稿するようにします。

僕は以前、まだ稼げずにひーひー言っていたときに、カレンダーに投稿する記事数を書き込んで、それを目標にして作業していました。そして、月末になると、その月の作業状況を確認していました。

「この日、目標の記事数を投稿できていないけれど、なぜだ?」と自問自答し、問題を見出し、解決していました。

解決するとは、行動を変えるということです。行動を変えないと、今までと同じような行動しかとれないからです。

毎日の作業の積み重ねが、成果につながります。さっそく取り組んでいる教材を作業工程に整理し直して、毎日の目標を設定しましょう。

そうすれば、あとは実践あるのみです。

アダルト物販特化型ブログで稼ぐ方法

アダルト物販特化型ブログで稼ぐ方法

黒沢です。

ブログにご訪問いただき、誠にありがとうございます。
僕が作成したアダルトアフィリエイト教材をご紹介します。

ライバル不在の永遠に廃れることのない超穴場市場を
狙い撃ちした「アダルトアフィリエイト戦略」です。

本教材には、上位表示を狙った記事作成メソッドも
特典として付属しています。

SEO対策に優れ、高額案件を成約しまくる
アダルト物販特化型ブログの全貌を公開しています。